2010年 06月 19日 ( 1 )

曇り空の下、紫陽花が心を和ませてくれました。
a0142459_18594650.jpg
a0142459_190879.jpg

今日は久しぶりの音楽鑑賞です。
二人とも若手トップクラスの表現が出来るアーティストです。
a0142459_193130.jpg
a0142459_1932566.jpg

2曲目のブラームス「6つの小品」作品118がもう一人の自分を引き出してしまいました。
この曲は癒しには最高のものですが、ブラームスの心境を如実に物語りすぎています。
アーティストのマジックに掛かったのか涙腺が緩む契機を作り上げてしまいました。
3曲目のシューマンVnソナタ・第3楽章で涙腺が緩む。休憩でメガネを拭く。
4曲目、イザイ無伴奏Vnソナタ第6番・・・当代一です。彼のアルバムは買うべきです。
稚拙な文になるので省略。
ファイナル、フランクのVnソナタで涙腺が爆発です。
ブラームス晩年の溜息と妙に重なるのです。
個人的にこの曲が好きで、所有しているCDと録音ものを数えるのがバカバカしいほど
あるのですが、今日のフル・オブ・パッションにノック・アウトでした。
[PR]
by cocolophotos | 2010-06-19 19:43 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

さりげない日常を感動に