ココロフォト

セキセイインコの運命は如何に

昨日撮影したスズメの群れの中にいたセキセイインコのことが
気になり始めてしまいました。
普通の生き方ならば、飼い主の元に鳥かごの中で一生を
終えるでしょうが、どういう経緯でスズメの群れに加わったのか
想像を巡らすしかありません。
鳥かご内での生活に飽きて野生に身を投じたのはいいが、
一羽だけでは生きていけない。周りにはカラスがいっぱいるので
スズメの群れの中に身を潜めたのはいいとして周囲からは異物
のように扱われ、インコにとっては「こんなハズではなかった」と。
自然は厳しく、野生の鳥のしきたりや習慣に合わせるのは何と
困難なことかと。ただこのインコは世の中の厳しさを知り得たこと
自体意義深いのでしょうが。

スズメたちから異質なものと認識されています。
隣のスズメたちが「何だアイツ」という感じでヒソヒソ話をしているみたいです。
a0142459_19502963.jpg

確実に群れ内で孤立しています。それでもめげない強かさを感じられます。
a0142459_1952698.jpg

インコとその隣のスズメも目をつむって意図を量りかねているようです。
一瞬ながらも深い精神世界を感じられたショットでもありました。
Lonely but only one !
a0142459_19562324.jpg

[PR]

# by cocolophotos | 2009-12-03 20:07 | 野鳥 | Trackback | Comments(1)

師走の元気な小鳥たち

今日は小鳥だけ撮影するのでカメラレンズでなくフィールドスコープで撮影しました。
カメラにレンズ情報が入らないため全てマニュアル操作なので厳しいものがあります。
コンデジを使用したデジスコなら容易ですが、デジイチの場合は被写体の明暗に合わせて
頻繁にISOとシャッター・スピードを変えなくてはならないので失敗も多くなります。
しかもMFなのでピントの山を手探りしなければなりません。ただし3万円以内で
1000mm超の超望遠が手に入るのは大きいです。自分の場合、手持ち撮影がメイン
なので1100mmで撮影してます。1500mmを超える場合はカメラやレンズよりも
高額な三脚や雲台が必要になるので自分の趣味の範疇ではありません。

ハクセキレイはよくいる鳥です。
a0142459_21255933.jpg

a0142459_21263127.jpg

モズ。
a0142459_21291419.jpg

モズの近くにジョウビタキのオスがいました。
a0142459_21294075.jpg

柿の木があるところをほぼ独占状態のムクドリです。
a0142459_21311142.jpg

ヒヨドリ。
a0142459_2132367.jpg

今日の収穫はスズメの群れの中にセキセイインコが一羽いたのを発見です。
観察しているとスズメが距離を置いているような感じでした。
寛容なスズメだからこそ許されているのでしょう。
野鳥を観察していると群れの中のイジメは強烈です。
そんな中でもスズメは弱い者同士の集まりみたいですから
世渡り上手のセキセイインコも同居できるのでしょう。
a0142459_21452739.jpg

a0142459_21455422.jpg

[PR]

# by cocolophotos | 2009-12-02 21:47 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

シクラメンを撮る

冬の代表的な花であるシクラメンを撮りました。
控えめでとても美しく冬の花らしさというものがあるのでしょう。
a0142459_15293813.jpg
a0142459_15295868.jpg
a0142459_15301779.jpg
a0142459_15303455.jpg
a0142459_15305043.jpg
a0142459_1531345.jpg
a0142459_15313159.jpg

[PR]

# by cocolophotos | 2009-12-01 15:35 | フラワー | Trackback | Comments(0)