ココロフォト

<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧


バッハで至福の時間

連休初日は佐藤俊介さんのバッハ無伴奏ヴァイオリン・リサイタルです。
所沢での彼のリサイタルはパガニーニ以来3年連続で聴きに行っています。
3.11以来気持ちが晴れない状態でありましたが、
深い祈りの世界に浸ったせいか救われた気分になれました。
圧巻だったのはやはりパルティータ第2番のシャコンヌでした。
聴き込めば聴き込むほど深い精神性と情熱が溢れてくるようです。
パガニーニの次は是非ともバッハのアルバムをお願いしたいところです。
まだ帰宅したばかりなので興奮冷めやらずで、何を書いているのか
訳の分からぬ御託を並べそうなのでこの辺で。
a0142459_23115023.jpg
a0142459_2312138.jpg
a0142459_23123090.jpg

[PR]

by cocolophotos | 2011-04-29 23:18 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

カイツブリ

もう少ししたらカイツブリの子育てが見られるので楽しみです。
a0142459_1056745.jpg
a0142459_10562952.jpg

こちらはそろそろ渡ってしまうカンムリカイツブリ。
a0142459_105828.jpg

コアジサシも10羽程度見られます。
a0142459_10585191.jpg

ホシゴイ。
a0142459_10593354.jpg

[PR]

by cocolophotos | 2011-04-29 11:00 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

田園に吹く風の中で

今の時季はいたるところでキジが大騒ぎです。
a0142459_2057545.jpg
a0142459_20581750.jpg
a0142459_20583988.jpg
a0142459_2059952.jpg
a0142459_20593567.jpg

ゴイサギは数えられる範囲で30羽程度確認。
a0142459_2111051.jpg

200羽くらいのムナグロは第何陣目の飛来だろうか?。
a0142459_213991.jpg

コチドリ。
a0142459_2134798.jpg

ツバメ。
a0142459_2143051.jpg


今週は春の心地良い風とそれとは逆に春の嵐とが交互に吹いてます。
少しでも心地良い風から春の喜びを満喫したいものです。
ということでパウル・リンケのオペレッタ「ルナ夫人」から「ベルリンの風」です。


[PR]

by cocolophotos | 2011-04-27 21:13 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

ショスタコ 8番

今日はブルックナー9番、マーラー9番、そしてショスタコ8番を聴いてました。
今の自分の心境に訴えるのはショスタコ8番です。
いや、たぶん今の日本人の心境そのものを語っている気さえしました。
眠っていた断層が目を覚ましてしまった恐怖。
それと何と言っても原発事故の未解決状態。
両者による「明確な解決感の無い状態」を音楽で表現しているのは
唯一ショスタコ8番くらいしか浮かびません。
話は変わりますが、「頑張れ、頑張ろう」の言葉が飛び交うのも
頂けない感じがします。
「頑張れ、頑張ろう」という言葉は、ある程度ゴールが見えている人に
対してなら使えますが、先行きの見えない状況下の人には「酷」な言葉です。
「頑張れ」と言われても「毎日が精一杯」という方ばかりなのですから。

ロストロポーヴィチはこの曲を聴いた後、作曲を止める契機になったようです。
今月の27日が命日に当たる生前の指揮で最終楽章途中からです。


[PR]

by cocolophotos | 2011-04-24 00:11 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

チョウゲンボウ

小雨混じりの曇天の中、オスのチョウゲンボウが接近してきました。
晴れていたら良かったのですが、残念でした。
a0142459_19343070.jpg
a0142459_19344626.jpg
a0142459_1935064.jpg
a0142459_19351328.jpg
a0142459_19352684.jpg
a0142459_19354325.jpg

[PR]

by cocolophotos | 2011-04-22 19:38 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

森の中で

ホオジロの囀りは美しいです。
a0142459_20194768.jpg

マヒワ。
a0142459_20201627.jpg
a0142459_202039100.jpg

コジュケイ。
a0142459_2021788.jpg

「何してるのかな~」と、枝越しに好奇心旺盛のヤマガラ。
a0142459_20223953.jpg

「アイツ何してんだろ」と、これは優秀な番犬でしょう。
a0142459_20242533.jpg

[PR]

by cocolophotos | 2011-04-18 20:25 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

ムナグロ

夕方、時間があったので近くの田んぼへ。
水を張り始めたばかりの場所にムナグロがやって来ました。
総勢30羽の小群でした。
a0142459_204870.jpg

コチドリと一緒だと大きさが分かり易いです。
a0142459_206154.jpg
a0142459_2063736.jpg
a0142459_2065261.jpg
a0142459_207710.jpg

[PR]

by cocolophotos | 2011-04-13 20:08 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

アメリカオシ

今週は忙しかったので以前に撮影したものからです。
以下は野鳥でなく鳥類園で飼育されているものです。
このオスのアメリカオシはかなり腕白坊主でした。
a0142459_22132457.jpg

a0142459_221426100.jpg
a0142459_22144543.jpg

メスのアカハシハジロは冬にS湖にいたようです。
a0142459_22161586.jpg

シジュウカラガン。
a0142459_22181291.jpg

サカツラガン。
a0142459_221917.jpg

[PR]

by cocolophotos | 2011-04-08 22:20 | 鳥類園等 | Trackback | Comments(0)

オオタカ

黄金の虹彩から神々しいほどの野性を堪能させてもらいました。
メスのオオタカ。
a0142459_1995086.jpg
a0142459_1910159.jpg
a0142459_19103537.jpg

[PR]

by cocolophotos | 2011-04-06 19:12 | 野鳥 | Trackback | Comments(0)

桜咲く

桜が咲いて、ふさいでいた気持ちが癒されました。
a0142459_2149171.jpg

一部の政治家やマスコミの間で「花見は自粛」すべきだなんて自粛ムードの報道ばかりですね。
自分の考えでは「ノー」です。いやそれよりも国民をバカにしている発言です。
日本人には世界に誇るべき「節度」というものがあることを忘れているのでしょう。
今の社会情勢を鑑みてどのように身の振り方を決めるかは、各々個人の課題のはずであって
傲慢な政治家やマスコミが指図発言していることは間違ってます。そのような人たちにとって
「花見」とは「花より団子の酒席の乱痴気騒ぎ」というイメージしかないのでしょう。

個人的な考えですが、人間にとって三度の食事が健全な身体を保つための必須条件であるように
芸術鑑賞や自然に触れることから得られる「感動」は心の必須栄養素と考えてます。
震災で被災した人たちが苦しい状況なのだから、その苦しみを共有してストイックに努めるべき
という考えもありますが、この考え方には「ノー」です。
仮に自分が苦しい思いをしているとき、その苦しみを他人にも共有して欲しいと思う人は少数のはずです。
それでも日本人ですから誰もが苦しみを共有していることには間違いありません。

桜咲くこの時季に自然からの恵みを「節度」を持って楽しみ、改めて自然への感謝の祈りを捧げましょう。

アオジと今季のお別れに。
a0142459_231364.jpg

都会育ちのカワセミですからこんな所も巣に利用します。
a0142459_2331128.jpg
a0142459_2333690.jpg

チョウゲンボウの営巣場所は建物の屋上にあります。
a0142459_2351372.jpg
a0142459_2353676.jpg

[PR]

by cocolophotos | 2011-04-05 23:10 | フラワー | Trackback | Comments(0)