ココロフォト

セキセイインコの運命は如何に

昨日撮影したスズメの群れの中にいたセキセイインコのことが
気になり始めてしまいました。
普通の生き方ならば、飼い主の元に鳥かごの中で一生を
終えるでしょうが、どういう経緯でスズメの群れに加わったのか
想像を巡らすしかありません。
鳥かご内での生活に飽きて野生に身を投じたのはいいが、
一羽だけでは生きていけない。周りにはカラスがいっぱいるので
スズメの群れの中に身を潜めたのはいいとして周囲からは異物
のように扱われ、インコにとっては「こんなハズではなかった」と。
自然は厳しく、野生の鳥のしきたりや習慣に合わせるのは何と
困難なことかと。ただこのインコは世の中の厳しさを知り得たこと
自体意義深いのでしょうが。

スズメたちから異質なものと認識されています。
隣のスズメたちが「何だアイツ」という感じでヒソヒソ話をしているみたいです。
a0142459_19502963.jpg

確実に群れ内で孤立しています。それでもめげない強かさを感じられます。
a0142459_1952698.jpg

インコとその隣のスズメも目をつむって意図を量りかねているようです。
一瞬ながらも深い精神世界を感じられたショットでもありました。
Lonely but only one !
a0142459_19562324.jpg

[PR]

by cocolophotos | 2009-12-03 20:07 | 野鳥 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://cocophotos.exblog.jp/tb/9354919
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ほっこり at 2016-05-19 14:26 x
癒やされました(´∀`)
この後、インコちゃんはどんな風に暮らしているんでしょうね。スズメたちに受け入れてもらえているといいなぁ。
<< 今宵の月  師走の元気な小鳥たち >>