ココロフォト

ビー玉遊び

一ヶ月前に生まれたカルガモのヒナ7羽がすくすくと育っていて数もそのままでした。
一ヶ月前のヒナがこれ。
a0142459_20402589.jpg

それがもう成鳥に近いほどの体格になっています。
一羽の幼鳥が川底からビー玉を見つけて、くちばしの中で「カラカラ・コロコロ」と
鳴らしているので幼鳥たちが好奇心旺盛に近寄ってきました。
a0142459_20443246.jpg

鳥が好奇心旺盛なのは分かっていましたが、モノを使って遊ぶのは初めて見ました。
ここは昔、悪臭漂うドブ川だったので川底には色々なものがあるようです。
ただ変なものを飲み込んでいないかと色々と考えてしまいます。
カラカラ・コロコロとかなり大きい音を立てます。
「楽しいな~」という感じが伝わります。
a0142459_2053926.jpg

「そのオモチャを貸してくれない」と一羽が寄ってます。
a0142459_20552041.jpg

ビー玉を落としてしまいました。
a0142459_2057797.jpg

すかさず寄っていた一羽が奪いました。
a0142459_20584027.jpg

「そろそろ返して~」、「まだ遊ばせて~」と言い合っているようです。
a0142459_211474.jpg

[PR]

by cocolophotos | 2010-07-03 21:12 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cocophotos.exblog.jp/tb/10917047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by biker-vet at 2010-07-20 22:11
わぁ!ビー玉で遊ぶなんて!音を出して楽しんでるのでしょうか(^^
飲み込んでしまわないか心配ではありますが、カモさん、かわいいです。賢いのですね~
Commented by cocolophotos at 2010-07-22 22:43
そうなんですよ。よく川底から探し出したものだと。
鳥籠の中でおもちゃを使って遊んでいる鳥は見ますが、
自然界の野鳥が遊んでいるのは初見です。
知的好奇心みたいなものなのでしょうか。
刺さるものではないですが、飲み込んだら心配ですね。
一番恐いのは釣り針の類ですね。
<< 毎日が天候不順 肉食系女子とのひと時 >>